多摩都市モノレールやJR豊田駅で車両基地見学会が開催される毎年10-11月頃、京王重機整備(株)北野事業所でも一般公開が行われます

最寄り駅は京王線北野駅。徒歩10分少々の距離です。JR八王子駅北口または京王八王子駅からバスで「八王子車庫」行きに乗り終点下車するとすぐ近くです。なお近隣に駐車場はありません。

こちらは車両基地ではなく、京王線をメインとした電車部品の整備工場。京王電鉄が若葉台車両基地で行う見学会参加は抽選ですがこちらは当日参加可能です。ただパーツを取り扱う工場で引き込み線もないので電車車両の形になったものの展示は基本無いようです。

車輪を加工・研磨する様子や電車の駆動装置、台車部品、空調装置の動作実演やそれらを触って操作することができるコーナーが設けられ、東京特殊車体(株)の製造する車両(採血・検診車やイベント車両など)も展示されています。

長野や箱根など地方私鉄を走る電車の中には、こちらの工場で整備された元京王線車両があるそうです。

入場時にアンケートに答えるのですが、引き換えに工場内の地図と会社案内の挟まったオリジナルクリアファイルが頂けます。なお公開の様子を撮影することはできますがネット掲載は許可されていません。

子供向けにはミニ電車に乗って敷地内を走ることができたり、ジオラマを走行する模型列車を操作できるコーナーが楽しめます!

息子もミニ電車がとても気に入って何度も乗りました。京王線とSLともう1種類で走行してるのですが、けん引する車両はNゲージを大きくしたようなリアルな作りで機関車はちゃんと蒸気が吹きあがります。なお機関車に乗車した時には脱線したり連結が外れたりとアクシデントが。。

思わず「ソドー鉄道かよ」と突っ込んでしまいました(笑)

ちなみに乗車時に切符にはさみを入れてくれるのですが、この切符にはさみを入れるという行為も最近はレアですねー。

なお開催の告知は2週間~10日前くらいにチラシで行われるようですが、会社のサイトにも掲載が無く目に留まりづらいイベントですね。。その分待たずに遊べました(^ ^)

 


京王重機整備株式会社

東京特殊車体株式会社

 

 

 

 

にほんブログ村 ファッションブログ 40代女性ファッションへ にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ