こどもちゃれんじぽけっと2017年10月号の「うたってみよう ピクニック」に登場するような広い芝生の広場にあこがれ、9.1ヘクタールもの広さがあるというこちらの公園に行ってきました。

 

電車と徒歩での行き方

アクセス:JR横浜線「八王子みなみ野駅」より徒歩10分

はじめバスで行こうと思ったのですが息子のリクエストにより電車移動に変更。

 

高尾山トレインがホームに到着して「みどりのでんしゃ!」と歓声を上げる息子。予知していたのか。。

この車両、京王線8000系の車両をベースに2000系の若草色でラッピングされたもので四季の高尾山がイラストで描かれています。写真のイラストは冬の高尾山がモチーフです。

中央線八王子駅で横浜線に乗り換えですが、エレベーターの乗り継ぎに手間取り電車に乗りそこないました。20分くらい予定より遅れて八王子みなみ野駅に到着です。

 

公園に行くには改札を出て右手にこの風景が。そのまま奥に向かいます。ちなみにバスで来ると写真の左手上の方にバス発着所があり、そちらに到着となります。

 

車道沿いをホームセンターを右手にしてそのまままっすぐ歩き、バーミヤンと西松屋を過ぎると「片倉つどいの森公園」という碑が立てられていてそれっぽい入口がありますが、そこを進むとベビーカーの方は階段に行く手を阻まれるので目の前の坂を進むのがベターです(経験談)

 

正面入口はこちらでした。

 

丘の上のひろーい芝生広場!

また坂を少し上ることとなりましたが、目の前に開けた一面の芝生と雲一つない青い空とのコントラストは期待通り!

遊具も日差しをよけるところもホントに何もないんですが、眼前に街並みを見下ろし遠目には山の稜線がはっきり見えて、眺望がとっても良いところです!

 

息子も広場に喜んで走り回りましたが、30分ほどで納得したようでした。

隣のテントにいた未就学児兄弟には「もうかえるの?」って言われましたが、ワンオペ・ベビーカーで炎天下の中坂の上り下りするならこれくらい慎重でないと。。_:(´ཀ`」∠):_

日差しの弱い時期なら芝生に直接寝転んで空を仰いでみたかったんですけどね。

雪がたくさん積もった時も素敵な風景が見れそうです!

 

最初間違えて進んでしまった池に向かう下り坂では、野の草花や風で地面に落ちたたくさんのドングリを見つけられました。

 

BBQの道具や食事の調達、トイレは?

この日、広場のあちこちにテントが立てられ、バーベキューを楽しむ団体・家族連れがいっぱいでした。

駅を降りればすぐにわかりますが、ホームセンターからスーパー、コンビニ、ファミレス、こじゃれたベーカリーまで近隣にありますので、手ぶらで行ったとしてもテントからおしりふきまですべてが現地調達可能でしょう。

バーベキュー用品に関してはスーパー(三和)で特設コーナーが設けられてました。

 

トイレは広場の真ん中にあるこの写真の建物になります。水道はここのほかにも設置されています。

ちなみに公園の近くに温泉までありますよ!(「竜泉寺の湯 八王子みなみ野店」)

 

第34回全国都市緑化はちおうじフェア開催中のイベント

入口から広場にかけて色とりどりの草花が出迎えてくれますが、こちらは第34回全国都市緑化はちおうじフェアにより地域の子供たちも協力して手掛けたもの。

片倉つどいの森公園はサテライト会場に指定されており、フェア期間中(2017.9/16-10/15)の週末には、はしご車の搭乗及び車両展示、音楽イベント、ミニホースのふれあい馬車に露店など様々なイベントが予定されています!

9/24と10/9はイベント開催のため、バーベキューの利用禁止および駐車場の利用が一部制限されるそうです。

 

片倉つどいの森公園(東京都八王子市)  | バーベキュー・ジャパ

第34回全国都市緑化はちおうじフェ

にほんブログ村 ファッションブログ 40代女性ファッションへ にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ